少子高齢化と結婚までの道程に関して

日本の人口は、間もなく減少時代に突入すると言われています。
少子高齢化になってしまうと、地域から活気が失われてしまいます。
それを未然に防ぐ方法もためには、若者に結婚をしてもらうことではないでしょうか。
自治体も様々な知恵を絞っていて、その最たる例が出会いパーティーではないでしょうか。
通常の出会いパーティーだけではなく、バーベキューやスポーツを組み合わせることで、出会い易い環境を整える努力をしています。
その場ではカップルにならなくても、次に繋げることが大切ではないでしょうか。
携帯電話の番号やメールアドレスを訊ねておくことで、人脈が広がって次に繋がることが出来るのではないでしょうか。
結婚までのハードルはたくさんありますし、ゴールインをしても幾多の困難が待ち受けています。
しかし、パートナーとであれば乗り越えることが出来るのではないでしょうか。
自分は駄目だと諦める前に、色々な場所に出掛けることが一番です。